2016.10.19 夜討ち朝駆け
2016101909110000.jpg
昨日の昼頃に塾生から電話があった。
「百碗百杓展」の添え釜の稽古をもう少ししておきたいとの由。
急で申し訳ないが、仕事が終えてからもう一人と二人で行っても良いかと訊く。
まま、断る訳にはいかん話、結構結構・歓迎歓迎・感心感心と答えた。
という訳で、昨日は夕方六時半頃から稽古開始、約一刻・二時間位真剣に向かい合う。
片付けは二人に任し、私はお好み焼きの準備に勤しむ。
お好みが焼き上がったので二人と私と女房殿が坐って食べ始め、私は酒を出す。
二人は「車だから酒は遠慮します」とオヌカシ。
私は「泊まって朝稽古したらええやろ」、二人は「そうですね」とあっけなく前言を翻す。
ビール、日本酒、芋焼酎、そしてアルコール分30度の琉球泡盛・久米仙、就眠は午前様。
今朝は六時からビビンバ丼を腹に入れ早朝稽古、二人は二服づつ点て我が家を出て行った。
さてさて今日はこれから道具の荷づくり、明日は運び込みである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1062-e18c4e72