2017.01.21 大隈の背中
WasedaOkuma2.jpg
早稲田大学に建つ大隈重信の銅像、背中が泣いている。

文部科学省の違法な再就職斡旋(あっせん)を早稲田大学が受け入れたとか。
早稲田大学の鎌田薫総長が20日記者会見して曰く、
「文科省の違法なあっせん行為を止められなかったことを反省している」
「違法との認識はなかった」「不当な癒着はない」と釈明に終始。

早稲田大学は大隈重信が創立した学校である。
大隈は自ら創立した学校の開校式に姿を見せなかった。
学問は政府や政党から独立すべきである、との信念を示すためだ。
「一国の独立は国民の独立を基(もとい)し、国民の独立はその精神の独立に根ざす。
而(しこう)して国民精神の独立は、実に学問の独立による」。
この小野梓の名演説は、大隈の意を汲んだものだった。

大隈は云った、
「若い人は高尚な理想を持たなければならない、
そしてそれを行う勇気がなければならない。」
早稲田大学の校歌の一節に
♪ 進取の精神 学の独立 現世を忘れぬ 久遠の理想 ♪
・・とある。

然るにである。鎌田総長はん、早稲田マンが国家権力に媚びるとは・・
鎌田!おまはんは勇気に欠けとる!弁解無用!
昔のこと、大隈像に登り小便をしたアホ学生がおったが勇気はあった。
ちょっと違うか・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1138-4c16e4f6