2017.03.17 お相撲さん
IMG_20170308_125129_20170317103136073.jpg
近所の庭に咲く紅枝垂れ梅。十日ほど前にスマホで撮影した写真が見つかった。

横綱白鵬が休場ということであるが、余り同情めいた話は聞かない。
朝青龍が悪玉であった頃は、善玉が白鵬というのが相場であった。
その白鵬も悪玉、プロレスでいうヒール役になって来た感がある。
朝青龍の部屋の高砂親方は元大関の朝汐であり、親方の制御が利かなくなった。
親方へも先輩や世話になった周りの人へも無礼な言動があって批判を受けた。
白鵬の所属する部屋の宮城野親方は幕内経験二場所の竹葉山。
やはり親方の制御が利かなくなって来たようだ。
朝青龍は勝負が終わってからもダメ押しをしたりガッツポーズをとったりした。
白鵬も審判部を非難して注意されても謝罪をしないし、懸賞金を上に掲げたりもする。
やはりというか、所詮は蒙古人、「お相撲さん」になれないのであろう。
「お野球さん・おサッカーさん」という言葉は寡聞にして耳にしない。
つまり、日本人は相撲をスポーツ競技として見ていないということである。
日本人にとって相撲は神事であり、相撲の力士は神職にある者として見ている。
「お相撲さん」という言葉は日本文化の土壌の中でしか分かり得ないものであろう。
朝青龍に続き、白鵬も日本文化の中に入ることが出来なかったという証である。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1172-d135a5f2