IMG_20170319_190150.jpg
この連休、女房殿と愛犬「ハナ」連れて伊賀越えの温泉小屋に出掛けた。
目が見えなくなったハナだが、小屋に入ると自分の毛布がある場所を探り当て横になった。
健気なハナの行動には何とも切なくなる、精一杯生きてほしいとの思いが募る。

IMG_20170320_072102.jpg
近くの家に咲く「クリスマスローズ」、原産地の欧州では「ニゲル」と呼ばれているとか。
明治の頃に入って来た薬用植物であったが、下向きに咲く白い花の風情が茶人に好まれた。
原種のニゲルには「初雪おこし」、交配種には「寒芍薬」という和名が付けられた。

IMG_20170320_093020.jpg
小屋の横手にはタラノキ(楤木)が生えている、未だ芽が出ていないのが残念である。
目が見える頃のハナは、小屋の周りの道や草叢を走り回るのが大好きであった。
私が散歩している間、ハナはデッキへ出て来て外の空気を感じながらジッとしていた。

IMG_20170319_143141.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1174-9501d212