IMG_20170327_070523.jpg
お隣が育てた桜草。近所の皆さんも株分けして町内は桜草街になっている。

土曜日のこと、朝餉の後に広島在住の大学武道部先輩から電話があった。
奈良・生駒の病院に行くので終わったら電話をするから会おうとの由。
広島から何で?と思ったが、その病院には後輩が医師として勤務している。
その後輩、理工学部を出て地元の広島大学医学部に再入学した変わり者。
理工学部学生の部活は精々3年生までながら、4年生まで主将をやり武道部を貫徹。
後輩は私に茶をやりたいと云って来たので、広島故に上田流家元直門を紹介。
ところが暫らくして、そ奴は大学の上田流茶道部に移ると云って来た。
訳を聞くと、直門はオバチャンばかりだが、大学茶道部はピチピチした娘だとヌカす。
その彼が勤務する病院が生駒にあり、この三月で転勤とかで先輩が受診に行くという。
後輩は広大医学部の6年間、先輩が運営する広島少年武道会の助手をしていた。
それ故、先輩は後輩が転勤する前に井谷も居る奈良まで受診に来たとの由。
診断結果は、この膝関節は生涯治らない、膝蹴りを多用した報いだと「医者」が云ったとか。
まま、人生の後半の過ごし方は、こういうのも善かれと思った次第。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1178-7de6bb96