今朝のテレビで北朝鮮と接する地帯の韓国事情が流されていた。
ガスマスクが売れ、防空壕(シェルター)の整備も行われているとか。
同じ民族同士が何時まで殺し合い体制を続けているのか、哀れな話である。
他民族の手で自民族の殺戮を繰り返す朝鮮の歴史は悲哀としか云いようがない。

今日の天気は久しぶりの快晴、気温も上がりそうなので愛犬「ハナ」の丸洗いをした。
何時もは風呂場で残り湯を使うのだが、今日は玄関の水道を使って洗った。冷たい。
「ハナ」は嫌がって逃げようとするが、なにせ盲いたる身、逃げ場が分からない。
洗い終わって放すと、茶庭の方へ向かった。

IMG_20170416_102540.jpg
玄関横から枝折戸(しおりど)を抜け、露地へ逃げ込もうとする「ハナ」。

IMG_20170416_102613.jpg
手水鉢のゴロタ石の様子を確かめながら逃げ場を探す「ハナ」。

IMG_20170416_102812.jpg
数寄屋の躙り口まで来たが、戸が閉まっており入られないので戸惑う「ハナ」。

IMG_20170416_102923.jpg
腰掛待合の下にもぐり込み、安堵する「ハナ」
ここなら北朝鮮のミサイルも怖くないと思ったかどうか・・。
報道によると、北朝鮮の今朝のミサイル発射、失敗だったとか。
思ったこと、「北朝鮮、おまはん役者じゃのぅ・・。」
ミサイルが成功していれば、米軍の攻撃は必至。
ビビりながらもミサイル発射、そして失敗を演じる臭い田舎芝居。
トランプはん、喧嘩慣れした男のようだ、好感が持てる。
この期にあっても民進党、相も変わらす「森友・森友」、死なば「もりとも」か・・。
「ハナ」は純粋の和犬、縄文犬の血を引く純血柴犬、二重国籍犬でない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1197-a1751f28