2017.05.01 エビネ蘭
IMG_20170501_051459.jpg
エビネ、ラン科の多年草、日本列島と朝鮮半島南部、支那の江蘇省、貴州省に分布。
IMG_20170501_063805.jpg
黄エビネ、同じくラン科の多年草、日本列島と台湾に分布

「幽玄と楽斎二人展」に行って来たとの卒塾生が上の花株を持って来られた。
私のブログで三つ人形蓋置に挿してあったエビネが庭にあったとの由、有難く頂戴する。
同じくその日、五代楽斎の孫である元塾生から苦情のメールを貰った。
「楽西」と書き込んだ私の記事、本来は「楽斎」なので宜しくとのジックリ抗議。汗顔謝罪。
ラクサイと打ち変換キーを押すと、先ず楽西と出たのでそのままにしたのがコトの顛末・・。
さて、エビの変換、三つ出た。蝦、海老、鰕。ふーむと思い調べてみた。

「エビは其(そ)の色の葡萄(えび)に似たるをいひ、俗に海老の字を用ひしは、その長髯傴僂(ちょうぜんうる)たるに似たる故也」とは、新井白石。エビの語源とは葡萄(ぶどう)とか。
エビという漢字は蝦、または鰕、海老と書くのは日本独特の書き方、蛯は国字(日本字)。
また、海老は大きな歩くタイプ、蝦は小さな泳ぐタイプだとか云々。
支那料理のメニュー「エビチリ」などは、虫偏に「暇」の旁で「蝦」と書くことが多い。
理由があるとか書かれていたが、そんなことは日本人の知ったことではない。
エビネの花はその分布から見て、どうも日本原産の気がする。つまり和花。

今日、5月1日はメデたくもなくなったメーデー。
連合・民進党と共産党が夫々分化開催とか。アホらしく虚しかろう。
平成29年の雇用人口、つまり雇用労働者は6724万人、労働組合員約990万人。
最近の政党支持率は民進党6・7%、共産党3.2%、合わせても10%にもならない。
日本の55年体制や米ソ冷戦時代という政治思想の左右対立構図の選択は遠い過去話。
今の選択はグローバリゼーションかローカリゼーションか、世界国家か民族部落か。
今日はエビカレーにしよう。やはり「海老」がしっくり来てエエ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1206-acc7a057