about02.jpg
前川喜作(まえかわきさく)、明治26年生まれ昭和61年没、奈良御所市出身。
林業を営む素封家の家に三男として生まれ、早稲田大学理工学部で学び、前川製作所を創業。
産業用冷蔵機では国内の60〜70%、冷凍運搬船用では世界の80%以上のシェアを占める。
昭和30年に私費を投じ東京都文京区目白台に敷地7000坪の男子学生寮「和敬塾」を創設。
松下幸之助が私費を投じて神奈川県茅ヶ崎市に「松下政経塾」を創設したのは昭和54年である。
政経塾は一期10人程度をエリート教育し卒塾者は300人足らず、和敬塾は5000人を超える。
政経塾に比べ和敬塾の知名度は低いが、創設者の教育に対する思いはむしろ勝るものがある。

予算委員会で、自民党の小野寺元防衛大臣が参考人の前川元文科省次官への質問に立った。
このことが私の高校同級生二人との奇縁に繋がり、昨日の定例囲碁巴戦で話題になった。
前の私のブログで、前川前次官のことを批判的に述べていたことが話の発端であった。
前川前次官は故前川喜作の孫に当たり、小学校の4年まで御所に居て、それから東京へ出た。
私の同級生は奈良出身で早稲田理工学部卒として前川製作所のそれなりの役をしている。
彼曰く、次官の退職金8000万円は前川家として左程の金額ではない云々。
もう一人の同級生は水産大学で小野寺氏の先輩になり、小野寺氏の叔父とは同期生。
それで小野寺氏のことを知っており、人柄も人望も秀でているとの話であった。
前川氏は和敬塾創設者の孫、片や小野寺氏は松下政経塾の出身。
浮き世のしがらみを鑑みて、私はこの二人をあれこれ云わないでおく。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1259-5cb8dc8a