FC2ブログ
2018.04.12 アジサイの蕾
IMG_20180411_060825.jpg
山紫陽花に蕾が付いた。世界の紫陽花の原種が日本の山紫陽花である。

アジサイの名前の由来(集真藍、あずさあい)
「 アジサイは、すでに、奈良時代、「万葉集(まんようしゅう)」にも歌われていて、「安治佐為」、「味狭藍」、「集真藍」など、表記されていました。まだ、「額ぶち型」の花だったので、真藍(あお)い花を集(あつ)めるという意味の「集真藍、あずさあい」がその名の由来という。その後、中国で似た花に「紫陽花」の文字を当てているのを知った人が、手まり咲きの花に「紫陽花」とつけたという。そして、現代になり、牧野富太郎(まきのとみたろう、1862~1957)博士は、ガクアジサイは日本固有の草だから。「紫陽花」は誤りと主張しました。」とか云々。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1431-f2b9fffa