IMG_20180412_105838.jpg
花梨(カリン)が花を付けていた。毎年、大きな実が生る。
町内の中央通りには二本だけ花梨の木が植わっている。
元々植わっていた街路樹が朽ちた痕に近隣の方が庭木を移植されたようだ。
裏通りに樫の木があれば、篤徳な町内風土を示すもの。
表にあるは「金は貸してもカリン」、裏にあるは「貸しの木」。

最近思うことに、PL人生とBS人生がある。
PL・損益計算書とBS・貸借対照表、つまり人生の決算書である。
得したか損したかという概念で人生を顧みるのがPL人生観。
貸したか借りたかという概念で人生を顧みるのがBS人生観。
云い方を変えるとフロー(PL)とストック(BS)という概念でもある。
PLはある期間での損得勘定であり、BSはソロバンを置いた時の資産の在り様である。
現役時代は人生の損得勘定が先に浮かびがちで、入りと出を気にしたもの。
現役を退き、入りも出も減る代わりに自分の時間を得る老後の暮らしとなる。
大きく稼ぎ大きく使うも快し、小さく稼ぎ小さく使うも佳し、人其々のPL価値観である。
さて、BS価値観が変わって見えるのは老後の人生である。
BSに表しているのは金額の数字であるが、人生には金額で表せないものがモノがある。
そのことに思いを馳せるようになるのが老後であろう。
家族、友人・知人、社会・世間、其々との間に生まれた借り貸しのこと。
「金は貸してもカリン」、金を恩や愛という言葉に換えると「貸借対照表」も違って見える。
とか何とか、花梨の木に花ならぬ小理屈を付ける私であった。
さてさて、私のBS人生は・・?  少しづつでも借りを返そう。
IMG_20180412_105838.jpg
花梨(カリン)が花を付けていた。毎年、大きな実が生る。
町内の中央通りには二本だけ花梨の木が植わっている。
元々植わっていた街路樹が朽ちた痕に近隣の方が庭木を移植されたようだ。
裏通りに樫の木があれば、篤徳な町内風土を示すもの。
表にあるは「金は貸してもカリン」、裏にあるは「貸しの木」。

最近思うことに、PL人生とBS人生がある。
PL・損益計算書とBS・貸借対照表、つまり人生の決算報告書である。
得したか損したかという概念で人生を顧みるのがPL人生観。
貸したか借りたかという概念で人生を顧みるのがBS人生観。
云い方を変えるとフロー(PL)とストック(BS)という概念でもある。
PLはある期間での損得勘定であり、BSはソロバンを置いた時の資産の在り様である。
現役時代は人生の損得勘定が先に浮かびがちで、入りと出を気にしたもの。
現役を退き、入りも出も減る代わりに自分の時間を得る老後の暮らしとなる。
大きく稼ぎ大きく使うも快し、小さく稼ぎ小さく使うも佳し、人其々のPL価値観である。
さて、BS価値観が変わって見えるのは老後の人生観である。
BSに表しているのは金額の数字であるが、人生には金額で表せないものがモノがある。
そのことに思いを馳せるようになるのが老後の人生であろう。
家族、友人・知人、社会・世間、其々との間に生まれた借り貸しのこと。
「金は貸してもカリン」、金を恩や愛という言葉に換えると「貸借対照表」も違って見える。
とか何とか、花梨の木に花ならぬ小理屈を付ける私であった。
さて、私のBS人生は・・?、少しづつでも借りを返そう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1432-2babe3ff