IMG_20180505_055930.jpg
今朝は少々冷えたが山紫陽花の蕾が可愛い花を付けた。
実は花だと思われている部分はガクで装飾花、「真花」の部分は中央の小さなところ。

「日本の運動靴は、日本のカメラがドイツのカメラにしたことをドイツの運動靴に対しても成し遂げ得るか」。
とは、スポーツ靴ナイキの創業者のフィル・ナイトが書いた大学院の論文の一節だとか。
今朝のBSNHKでナイキの創業話と日本企業の関わりが放映されていた。
ナイキ創業には神戸の鬼塚シューズ(現、アシックス)と日商岩井の米国支店の支援があった。
80歳のナイトはんやその仲間そして日商岩井の担当者の想い出話は興味深い。
ナイキはアシックスの技術者を引き抜き、競合会社である九州のアサヒシューズに生産依頼。
裁判沙汰にまでなったことに「いい勉強になった」とのアシックス側の弁。
どうあれ、一代で3兆円を超える売り上げと7万人の雇用者を生んだことは勝利者であろう。
ナイキの本社には日本庭園があり、日商岩井への感謝の碑が番組の中で映されていた。
まま、ナイトはんが書いた論文の一節は正解だっと云えるだろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1446-2ccfa91c