FC2ブログ
0918豊水
同級生の現役デザイナーからの季節だよりが届いた。「豊水」だとか。
いわゆる赤ナシ系で関東では人気だが、関西は青ナシの二十世紀が人気。
二十世紀をかじりながら相撲を見るつもりが、ケーブルテレビの「ゼロの焦点」を観た。
なんと夕方5時から夜中の0時まで7時間ドラマであった。
小説も読んだし、映画も観た。筋書きも分かってながらの7時間。
少々疲れたが、映画との役者比較演技比較を楽しんだ。
特攻隊ドラマの定番と云うと上官の横暴や無理強い場面である。
然しながら、特攻隊員であった父親からはそんな話は聞いたことがない。
朝日の慰安婦話同様にいつの間にか世情の定説にされている感がある。
特攻志願を無理強いされた可哀相な若者たちというお決まりパターン。
作者か脚本家か演出家か知らんが、皆その場を知らない連中である。
それがあーだらこーだらと、観ていて胸糞が悪くなる。
ところで、神風特攻隊の姿を見て昔我が家に飛行帽があったことを思い出した。
柔らかい革製で内側は毛皮、すっぽり被ると耳が温かった記憶がある。
父親は回天特攻隊、潜水艦乗員なのになんで飛行帽がと疑問が浮かんだ。
まま、今更誰に聞くことも出来ないが、何となく引っかかった昨夜である。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1530-719ae5fa