FC2ブログ
IMG_20180929_073526.jpg
雨戸を開けると栗と柿が転がっていた。台風で飛ばされのであろう。
目が覚めて台風情報を知ろうとパソコンを開くと「沖縄知事に玉城 デニー氏」とあった。
私は沖縄県民の思いというものが何処にあるのかよく解らなくった。
玉城氏の父親は米軍基地に駐留していた米兵で、日本人の母親から「デニス」と名付ける。
小学校の時に「康裕(やすひろ)」に改名、「デニー」は子供の頃の愛称だとか。
先の大戦で米軍に多くの人が殺された沖縄県民は、米軍に反感を持っていると私は思っていた。
敵兵に自国の女が孕まされることは男の屈辱の最たるものであろうにと私は思う。
然し、沖縄の新聞記事では米軍より日本本土への反感・怨念が強いようなフシが感じられる。
そう云えば、沖縄戦で自決した指揮官・大田実海軍中将の娘はアメリカ人と結婚して渡米。
「ふるあめりかに袖はぬらさじ」アメリカ人を客とするくらいならと割腹して果てた遊女喜遊。
玉城デ二―当選で大田中将の娘と遊女喜遊のことが思い浮かかんだ今朝である。
大田中将が自決直前に大本営の海軍次官宛の電文は有名。
「沖縄県民斯ク戦ヘリ、県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ」。
その大田の娘が何故にアメリカ人の男に・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1539-d3fb1766