FC2ブログ
2018.10.29 町内の班活動
DSC_0005.jpg
ハロウィンパーティーへ向かう町内の子供。皆は服装を凝らしている。
我が町内班は20軒程で世帯主の平均年齢が70を超えている。
それが10年ほど前のこと、隣地の竹藪と梅林が宅地開発されて10数軒が入居。
新住民は全て若い夫婦で幼子や乳児も居て子供の声が聞こえる班となった。
世帯数が40軒ともなると町内会としては班を二分する話が出てくる。
班は毎年輪番制で班長と幹事役を出して町内の役員を勤めることになっている。
その役目が年寄り住民には少々辛いものがある。
そこで年寄り組の旧住民は若い新住民の取り込みを図ることに知恵を出した。
まま、「一緒に班活動をやろうね」「皆さんが慣れるまで私達が手伝うから」云々。
ということで、我が家の隣家の駐車場でハロウィンパーティーを開催。
先ずは子供からということである。私も菓子配りを手伝う。
そのハロウィンパーティーも6年目の今回で終わりという話になった。
子供が大きくなり、幼子が減ってしまったというのがその理由である。
我々年寄りの旧住民が若い新住民から見放され、分離されないようにするには・・。
新たな方策を考え中。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1556-fc2f8d7c