FC2ブログ
2019.01.01 謹賀新年
DSC_0096.jpg
12年ぶりに御出座のブロンズ猪。
寿軸には「や千代の祝ひかな」とある。
床前には酒類と御節重を揃えて並べた。
昨日の新聞に元号に関するアンケート調査の記事があった。
元号を使うが55%、西暦を使うが41,7%とあった。
60代以上では元号使用が7割近く、30代では5割、20代で4割とか。
ただ、西暦を使う若者も元号を否定する者は少ないと云う。
要は時代を見る通し番号として西暦の方が便利ということのようだ。
それなら、西洋のキリスト誕生暦やアラブのヒジュラ(イスラーム)暦なんぞ不要。
日本人なら「 神武天皇即位紀元 」、つまり 皇紀 を使う方が分かり易いと思うが・・。
因みに、今年は皇紀2679年、零式戦闘機は皇紀2600年制定の機種ということ。
ところで、イスラム歴の一日は日没から始まる。キリスト暦も嘗てはそうだったようだ。
クリスマスイブはクリスマス前夜でなく、クリスマスの夜(イブ)とは24日の夜のこと。
太陰暦の考え方である。ケルト暦も日没が一日の始まり、古来日本もそうであったとか。
となると、NHK紅白歌合戦は大晦日行事ではなく、新年行事だということになる。
それでは、「明けまして」云々は少々おかしな云い回しの言葉ということになるが・・。
まま、謹賀新年。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/1587-4be6734d