2015022118180000.jpg
ニッカウヰスキー「竹鶴」、左が500㍉の飲みかけ瓶、右が700㍉の空き瓶

NHK朝番組「マッサン」の視聴率が好調だとか
近くのスーパーまで買い物に行くと、酒売り場にマッサン特設コーナーが出来ていた
棚上に、ニッカの創業者である竹鶴正孝と妻・リタの大きな写真が飾られていた
棚には「竹鶴」やブラックニッカ等のウヰスキーや「リタ」ブランディーが並んでいた

ピュアモルト「竹鶴」が一本1380円であったので、これはこれはと一本購入した
いつも1680円であったが、今日はコーナーの特売かと思ったのである
家に戻って飲み始めて気が付いた、瓶の大きさが違っているのだ
いつも買うていたのは700㍉で、今回買うたのは500㍉の瓶であった

「マッサン」特設コーナーで品揃えを豊富にしていたということであろう
500㍉の瓶は透明だが、700㍉の方は薄い色付き瓶だったことも初めて知った
ちゃぶ台の上に二本並べて見比べながら、喉頭ガンを恐れつつチビチビ飲んだ

竹鶴のアテはお好み焼きと思い、キャベツも買うて帰ったら、丸々一個が家にあった
先日、焼きそばを作ろうと買うたもの、先日も前のとダブったので前のを使った
よって、そのまま一個があったということ、つまりトリプったのだ
そして思った、人間は誰でも失敗はする、しかしアホとカシコの違いがあること

一度失敗すると、二度としないのが「カシコ」、同じ失敗を何度もするのが「アホ」
私は「アホ」である、それも正真正銘の「アホ」だと思い知らされ、落ち込んだ・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/619-26b41616