hana.jpg
特攻基地があった鹿屋に咲く特攻花
出撃して逝った若き特攻隊員を偲ぶ花とか
昭和二〇年の今日六月二二日
沖縄戦最後の特攻「菊水十号作戦」が敢行された
翌二三日には軍司令官牛島中将が自決
二五日に大本営が沖縄戦終了を発表・・

 陣中点前というのがある、否、あったという方が正しいのだろう
だが私は知らない、茶箱を使った点前らしい
その光景は裏千家千玄室さんの航空基地の写真で見ただけだ

大東亜戦争熾烈な昭和一八年頃、奈良薬師寺の橋本凝胤管長と
裏千家一四代家元淡々斎が海軍省に五十個の茶箱を寄贈した由

 茶箱には、中に奈良赤膚焼の富士山茶碗と美濃焼の黄瀬戸茶碗
この二碗と茶杓、茶筅、茶入、袱紗、敷板等が組み込まれており
その茶箱を陣中茶箱と呼んだ
陣中茶箱を使い、艦内や野外を考慮した点前が陣中点前と聞く
今の裏千家には、その形を変えた茶箱点前があるそうだが
陣中点前そのものはもう無いようだ

 陣中茶箱を実際の陣中で使い、正に陣中点前をされた御仁二人を
私は知っている、一人は千玄室さん、当時の千宗興海軍少尉
そして、もう一人は故久保恵男海軍中尉である

その話は奇遇であった、次に語りたい
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/62-c568aa15