今日は雲ひとつ見当たらぬ好天気、昨夜はぐっすり眠れ爽快
秋篠川の岸辺に愛犬「ハナ」と散歩する

2016041209070000.jpg
スミレソウ(菫草)に囲まれたタンポポ(蒲公英)
殆んどが西洋タンポポになっている

2016032915570000.jpg
岸の畑脇にレンゲソウ(蓮華草)
昔、この時期の田圃は何処も一面のレンゲ畑であった

2016032909080000.jpg
途中の道にもスミレ草、どうも園芸種のスピンアウトのようだ

2016041209130000.jpg
スカンポ(イタドリ)の幼い草、やがて太く立派に育つであろう

同窓会前夜祭と次の日の学年同窓会の幹事役を終え一息つく
今回気付かされたことがあった、踏まれた足と踏んだ足の話である
想い出話とは、踏んだ者より踏まれた者の方が記憶を鮮明に残していた
まま、悲喜劇の交差である、そして女の子と云うか最早婆さん達
美しく老いた子、普通の婆さんになった子、少々期待が外れた子
皆それぞれ、春には岸辺に咲いた一輪の花だった・・、人生に乾杯
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/938-44773187