2016.05.17 老舗
2016051614060000.jpg
卒塾者宅の玄関にあるメダカ鉢に蓮の花が開いた、京都山科の勧修寺の蓮の連枝、
この蓮は、卒塾者が本貫地・甲斐の勧修寺で頂いたもの、この時期の楽しみの一つ
多分、山科の勧修寺が本家・宗家・元祖とかであろう

千鳥屋総本家が民事再生へ」とあった、負債総額は債権者約180名に対して約23億円
「千鳥屋」は寛永七年(1630)、佐賀で創業した「松月堂」を出自とする菓子屋である
長崎の南蛮菓子の製法をいち早く学び、丸ボーロやカステラを専門に作っていた
福岡県の飯塚に松月堂の支店として「千鳥屋」を開き、昭和十四年に本店とした

数百年の歴史を持つ和菓子の老舗とは、奈良を出自とする「塩瀬総本家」とか
京都を出自とする「総本家駿河屋」や「虎屋」、大阪を出自とする「鶴屋八幡」が有名処
九州を出自として、老舗菓子屋で全国に事業展開している稀有な存在であった
先に駿河屋の倒産騒ぎもあったので調べると、グループ四社の一つの話であった
千鳥屋総本家株式会社 (東京都豊島区に本社)が昨日東京地裁に民事再生法の適用を申請

株式会社千鳥饅頭総本舗 (福岡県福岡市博多区に本社)
株式会社千鳥屋本家 (福岡県飯塚市に本社)
株式会社千鳥屋宗家 (兵庫県西宮市に本社)
以上の千鳥屋各社は本貫の九州や畿内で商統を守っておられるとの由
まま、東京でチャラけた話に浸かると商売は失敗する例になったようだ


老舗の名で思うこと
本舗・本家・宗家・元祖云々とはどう違うのであろうか、使い分けを聞きたいところ
それにしても、日本とは老舗が多い国である、ある調査では世界の中でも断トツである

>200年以上の歴史のある企業5586社の中、3146社が日本の会社だったそうです(全体の56%)。ちなみに、その他、多かった国は、873社がドイツ、222社がオランダ、196社がフランスとのこと。これは別の調査ですが、2009年に日本で行われた調査では、100年以上歴史のある会社が、日本には2万1000社以上ある<

数値によって日本という国体を表すものであろう、つくづく思うに日本はすごい国である
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houan7010.blog.fc2.com/tb.php/965-ecfba3f7